Homepickup>仙台のコーヒーはおいしい?

仙台のコーヒーはおいしい?


コーヒーの味は何で決まるか知っていますか? もちろん豆選びは大切です。
でも、beans shopでいい豆を買ったとしてもそれがすべてではありません。
同じくらい大切なのが、"水"です。

コーヒーを美味しく淹れるための条件を列挙してみると、

・雑味のない水(活性炭などで除去)
・phは5.5~6.5程度の弱酸性水
・湯冷ましはダメ(細かな気遣い)
・好みによるが、基本的には硬度は低めの「軟水」(土地によって決まっている)

Etc…


仙台の水質はというと、、、

硬度:20~40mg/l

全国有数の軟水地域です。

日本はドリップ式でコーヒーを淹れる文化があります。

それはドリップ式は一番軟水に合っているコーヒーの淹れ方だからです。

かたやヨーロッパは硬水なので、それに合ったエスプレッソが良く飲まれますね。

つまり、もし日本は硬水だったら、日本人もみんなエスプレッソを飲んでいたかもしれないんです。

良いコーヒーは良い水からと言われます。
水質としても、仙台はカフェの街として栄える条件を満たしています。

仙台の地でおいしいコーヒーを味わってみませんか?