Homepickup> 一杯の珈琲ができるまで

一杯の珈琲ができるまで



珈巣多夢(カスタム)さんの動画を紹介したいと思います。

一杯の珈琲に出会うまでの日常を描いています。

日常、あなたはどんなときにカフェ、喫茶店に足を運びたいと思うのでしょうか?忙しい日常を忘れて、カフェや喫茶店でほっと一息ついてみませんか?



なかなか見ることができない焙煎の様子です。

珈琲というのは生の珈琲豆を焙煎する(煎る)ことで、おいしい珈琲になります。煎ることで、豆の色は黒くなっていきますが、あれは豆自身が焦げているのではなく、豆が熱を持つ事で黒くなるそうです。焙煎具合で、味の濃さなど変わるそうです。

一杯のおいしい珈琲ができるまでには、様々なオーナーさんのこだわりがあります。それを考えながら、一杯の珈琲をぜひゆっくりと味わってみてください。



コメント