炊飯器で作るケークサレ☆  vol.5

最近人気のケークサレ。ケークサレとは、フランス語でケーク(ケーキ)・サレ(塩)とその名の通り、塩ケーキのことです。キッシュにも似ていて、軽食やおつまみ、ブランチなんかに最適です!


今回は、そんなケークサレの簡単レシピを紹介します。
このレシピでは、測りもオーブンもいりません!
ベースの生地だけ、押さえていただけたらあとはお好みの野菜と混ぜるだけです♪


材料

小麦粉 1カップ
ベーキングパウダー 小さじ1強
卵(M) 2個
牛乳 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1
砂糖 小さじ2
塩 ひとつまみ


とろけるチーズ 50-100g ※お好みで。
カマンベールチーズ

お好みの野菜 ※目安の分量。
玉ねぎ 1/2個
ジャガイモ(小) 1個
ベーコン 1枚
ミニトマト 6個
ピーマン 1つ
しめじ  1/2房


作り方


@野菜はサイコロ状にきる。


A フライパンにオリーブオイルをひき、トマト以外のものを炒めておく。(完全に火を通す必要はありません。)最後にトマトも加え、かるくクレイジーソルトとブラックペッパーで味を調える。


B ボールに卵を溶き、よく混ぜる。砂糖、塩、牛乳、オリーブオイルを加える。

Cふるっておいた小麦粉とベーキングパウダーを入れ、ゴムべらできるように混ぜる。

D Aの野菜とチーズを4に入れ、生地と具をからませるように混ぜる。

E Dを炊飯器に入れスイッチオン。


Fたけたらそのまま30分放置して蒸らす。
中央部にたけ串をさして、生地がべたべたしていなかったら、お皿に移し、粗熱をとって完成!


もし生焼けだったら、再度炊飯する。



朝食や軽食↓ やワインのおつまみなんかにも相性抜群。
お好みで、ケチャップやマヨネーズをつけてもOk。
お勧めはブラックペッパー、もしくはディルをを最後に添えると香り高くて上品になります。



メモ☆
1度作ったら1食分に切わけてり、ラップにくるんで冷凍保存も可能。
忙しい朝なんかにも野菜もっしっかりとれてヘルシーなのでお勧めです。