ぽっちゃり必見!ダイエットすれば働くキャバクラの選択肢が広がる

  • Pocket
  • LINEで送る

ぽっちゃりでもダイエットすればこんなキャバクラで働くことができる

ぽっちゃり系女子でも、ダイエットすれば一般的なキャバクラ・高級店で働く事が出来ます。

普通のキャバクラは見た目をかなり重視しますので、ぽちゃっとした方はまずダイエットが先決。
一般的なキャバクラは店舗自体が多く条件に合う店舗を探すのが簡単ですし、高級店は時給の高さがメリット。

他にもちょっと変わった個性派キャバクラで働けます。
もちろん普通体型の女の子が採用されるので、以下のようなお店で働きたいならダイエットあるのみです!!

コスプレキャバクラ

ぽちゃキャバ嬢

コスプレキャバクラは女の子がセーラー服や水着、レースクイーン、バニーガール姿、アニメのキャラクターなどのコスプレをしてお客様を接待するお店です。

この系統のお店にはアニメや漫画、ゲームの好きな男性客が多く、口説き目的ではなく「楽しく会話したい」方が多いですね!

奥手な男性の来店割合が非常に多いので、「お客様から口説かれた」「体を触られた」「デートの誘いがしつこい!」などのクレームが付きにくい傾向にあります。

またアニメやゲーム・漫画の好きな女の子ならコスプレ系キャバクラはかなり勤務しやすく楽しい職場です。
似たような趣味のお客様が集まると話もしやすく、草食系のお客様が多いのでトラブルも少ない傾向にあります。

女の子は多少むっちりした体型(巨乳好きな男性向き)でもセーラー服やアニメのコスプレだと可愛く見える傾向にありますが、標準体型よりも極端に太った女の子だと敬遠されるのが自然。
もしポチャ系女子が本気でコスプレ系キャバクラで働きたいならダイエットが必要です!

朝キャバ・昼キャバ

ぽちゃキャバ嬢

「キャバクラは日の出と共に営業して良い」と言う風営法の規定があるため、なんと早朝5時頃から営業を開始しているキャバクラもあります。
このようなお店は朝キャバと呼ばれており、昼間から開店するお店は昼キャバと呼ばれます。

「朝や昼から営業していて、本当に経営が成り立つの?」と心配になりますが、同じ水商売のお客様や夜勤明けの会社員、観光客などなど、朝から飲みたい方が意外とやって来られます。

朝キャバや昼キャバは夕方にはクローズしてしまうので、水商売ですが昼職感覚で仕事が出来るのが魅力。
夜通し接客する必要がなく、夜はしっかり休んで朝方生活が出来るので人間の生体リズムともマッチしています。
お客様の数が夜キャバよりも少なく、ノルマが緩い、コスチュームやヘアメイクの規定が緩いなどメリット多数!

時給は夜キャバに比べると安いのですが、ノルマが緩いので「のんびりゆったり仕事がしたい/夜はしっかり寝たい」と言う方向きですね。
昼間に働けるので主婦がパート感覚で就業するケースもあります。
もちろん一般のキャバクラに属するため、見た目もある程度問われますよ。

キャバクラ派遣

ぽちゃキャバ嬢

決まったお店に所属せず、フリーの立場でキャバ嬢として仕事がしたいならキャバクラ派遣が一番!

派遣会社との契約は行いますが、実際にどんなお店でいつ働くかは女の子の意思次第。
「今週はお小遣いがピンチだから毎日働きたい」「最近大学が忙しいからしばらくお休みしよう」など、スケジュールや女の子の都合に合わせて働けるのが特徴です!

派遣の場合、最初に女の子の容姿レベルを派遣会社がチェックしランク分けして紹介出来るお店を決めています。
そのため容姿が劣る女の子は紹介されるお店が少なかったり、時給が安い大衆店をメインに紹介されるなど不利な面も。

少しでも時給の高いお店、お店の客層が良いキャバクラ店を紹介して欲しいなら、ある程度のルックスでないと厳しいです。
そもそも太っていると派遣会社が契約してくれない事もあるので、キャバクラ派遣で有利に働きたいならダイエットは必須です!

私はやっぱりありのままでいたい・・・

色々な選択肢をご紹介してきましたが、それでもやっぱり「私はありのままのぽっちゃりボディを活かしたい」という人もいますよね!
そんな人は無理にダイットをしなくても大丈夫!
ぽちゃキャバはそんなアナタの為のキャバクラです!

こちらのページに”ぽちゃキャバのメリット”をまとめていますので、ぜひチェックしてくださいね!
▼「太ってても働ける!?ぽちゃキャバ・キャバクラどっちで働く?」へGO!▼

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。