実は65kgも体重があった!?ダレノガレ明美のダイエット法を学ぶ

  • Pocket
  • LINEで送る

実は太りやすい体質のダレノガレ明美さん


※http://shinyu-clinic.com/archives/1724

ぽちゃキャバ嬢

ダレノガレ明美さんと言えば、お父さんが日系ブラジル人、お母さんがイタリア人の有名なファッションモデル兼タレント。

とても綺麗な顔立ちをしておりスタイル抜群の美人ですよね。
私はダレノガレ明美さんのインスタを良くチェックするのですが、筋トレしている写真もあって自己管理がしっかりしている人と言うイメージがあります。

ところが彼女は外人の血が入っている事で太りやすく、なんと以前はウエスト80cmもあったのです!
ではダレノガレさんのダイエット法とは?
一緒にチェックしてみましょう!

ダレノガレ明美さんのダイエット方法とは

ダレノガレ明美さんのダイエット法3つ

・有酸素運動で体を動かして脂肪を燃焼させる
・夜間に炭水化物を摂らない
・足をマッサージして細くする

どの方法も、私達でも簡単にマネできます。
では一つ一つチェックしてみますね!

①ジムのプールやウォーキングを実践

やはりダイエットの王道は食事制限と運動。

ダレノガレさんが実践した運動は体の脂肪を燃焼させる有酸素運動でした。
ジムのプールで100mを何度も往復して泳いだり、歩くなどされたようです。

水の中で運動すると地上のいるよりも負荷が掛かるので運動効果がアップ!
プールだと足の関節に掛かる負荷が軽減出来るので、高齢の方はプールでのエクササイズをされているようですよ。

このプールでの運動を1時間30分続けたようですが、これだけでも相当なカロリー消費量です。
50~55㎏の女性が1時間プールで泳ぐと約700~900キロカロリーのエネルギーを消費するので、これを毎日繰り返せばかなりのダイエット効果が望めそうですね!

またどんなに忙しくても1時間のウォーキングは欠かさなかったようで、長い時は1日6時間歩いたとか!

★ポイント★

・季節の良い時期は音楽を聞きながら歩くと楽しくできる!
・炎天下での無理なウォーキングはNG!
・水筒を持参を忘れずに!

水筒を持っていない時は自販機で水が買えるようにお金を持っておきましょう!(私はそうしています)

②食事は夜炭水化物を取らない生活

ダレノガレさんのダイエット中の食事は結構徹底しています。

朝は黒ゴマ豆乳バナナジュースを飲み、お昼は和食や焼き魚を中心とした食事、そして夜は野菜やおかずのみの炭水化物抜きの食生活を実践されていたようです。
炭水化物は過剰に食べると肥満の元になるので、ある程度セーブするのがダイエットの王道ですよね。

朝の豆乳はたんぱく質豊富ですし、バナナはすぐにエネルギーになるので太りにくいです。
毎日バナナを山のように食べれば問題ですが、一日1本など決まった量を食べるのであれば問題ありません。

夜間に炭水化物を抜くと大丈夫なのかな?と不思議に思うかもしれませんが、以前、医療関係の方と話をした時、下記のような話を聞いた事があります。
「夜食は次の日のエネルギーを蓄えるためのもので、一日の終わりに豪華な食事をする必要はありません。しっかり食べるなら朝食が一番。夜食は軽めにするとダイエットしやすいです」

つまり夜食はご飯やパンを抜いて、おかずだけにしても大丈夫なのです!
確かに夜食を豪勢にしてもその後運動したり仕事をするわけではありませんので、控えめにした方が良さそう。
それを聞いて以来、私も夜は食事量を出来るだけ抑えるようにします。

③マッサージで脚を細くする

ダレノガレさんはマッサージで足を細くされたそうです。
丁寧にリンパマッサージをすればむくんだ足が細くなる効果があるようですね。

ただダイエットになるかと言えば賛否両論となっています。
個人的には「足をマッサージしている間は手や腕を使ってかなり運動するので、それがダイエット効果を生む」と思っています。

脚をマッサージすると気持ちも良いですし、マッサージオイルに精油を混ぜるとリラックス効果も抜群です。
リラクゼーションには最適なのですが、痩身効果が100%期待できるかどうかは良く分からないようです。
また無理に力一杯マッサージすると内出血の恐れもあるため、出来るだけ表面を優しくなでるくらいがちょうど良さそう。

マッサージで必ず痩せられるかは分かりませんが、足のむくみ解消やリラックス効果は期待できます。
お風呂で半身浴のついでにマッサージすれば、気持ちよく汗も出て、体の老廃物排出にも一役買いそうです!

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。