痩せてキャバ嬢になりたい!普通のキャバクラでの採用基準を知ろう

  • Pocket
  • LINEで送る

普通のキャバクラではぽっちゃりは採用されない

私は一般的なキャバクラでの面接・体入・本入店の経験がありますので、今回はそれら経験を踏まえて普通のキャバクラの現実をお伝えしたいと思います!

まず普通のキャバクラでは女の子の第一印象をかなり重視しています。
顔やスタイルはもちろん、男ウケするかどうか、話し方は嫌みがないか、入れ墨などはないかなど色んな角度から女の子を観察しています。

キャバクラ募集欄に明記されていませんが、男ウケと言う部分ではやはり規格外の女の子は面接に通りません。
男性は女性の体重が60㎏で「太っている」と感じられる傾向もあるようで、この60㎏が一つのボーダーになるかと思います。
ただ60㎏でもぽちゃめに見えるので採用には不利です。

もし顔立ちが綺麗でお喋り上手で明るいキャラクターでも、ぽっちゃりさんは面接で落とされてしまうんですね。
それはお客様の好みに合わない可能性があるから。

一般的な男性は痩せ型や標準体型の女性を好みますし、特に高級店ともなれば芸能人並みの綺麗なルックスの女の子を求めます。

★ポイント★

一般的なキャバクラで働きたいのなら、まずはダイエットが先決!

主な採用基準は「見た目」と「愛想よく接客できそうか」

一般的なキャバクラでの採用基準は「見た目」と「愛想の良さ」。
ぽちゃキャバのキャバ嬢であれば明るさや愛想の良さ、接客の技術は問題ないと思います。
問題は「見た目」です。

キャバクラでは美意識の高い綺麗な女性が多数ひしめいているので、おんな場所にぽちゃ系の女の子がやって来ると「場違い」「綺麗系キャバ嬢の引き立て役」としか思われません。

キャバクラにやって来たお客様も、目の前に贅肉がたっぷりついた女の子が現れたらどうでしょうか?

人によっては「何でこんな子がいるんだろう?」と不思議な気分になるでしょうし、口の悪いお客様は「このデブ!」と罵倒するかもしれません。

ぽちゃキャバではないキャバクラでは普通体型や痩せ型の女の子が優先的に採用されますが、それは間違いなくお客様のニーズによるもの。
ぽちゃめ体型を変えるつもりがないなら、ポチャキャバで働くという選択しかありません。

どうしても美しいキャバ嬢になりたいなら、ダイエットしよう

私のようにお客様に裏切られて(失恋して)ダイエットを決意するケースは少ないかもしれませんが、何か事情があり「絶対綺麗なキャバ嬢になってやる!もっとお客様のモテモテになる!」と思っているのなら、ダイエットする以外にありません。

「でも、ダイエットって難しいよね?絶対無理!」と諦める必要はありませんよ!
脂肪を燃焼させる運動を気長に行い、炭水化物を控えるなどの注意点を守り、生活習慣を変えれば自然に体型も元に戻っていきます。

そう、皆さんは最初から太っていたわけではありません。
生活習慣を変えれば自然に美しいキャバ嬢へと変身できます!!

そのための秘訣はこちらのページに分かりやすくまとめていますので、ぜひチェックしてください。
▼「太っている女子必見!こんなにあるダイエットのメリット」へGO!▼

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。