通常のキャバクラについて

キャバクラのご法度!ボーイさんとキャバ嬢の恋愛について

キャバ嬢とボーイさんの恋愛は「風紀」と呼ばれるご法度

ぽちゃキャバ勤務の頃は、ボーイさんは「仲の良い同僚」と言う感じで友達のようなお付き合いだったため特に問題にはならなかったのですが、一般のキャバクラではキャバ嬢とボーイさんが恋愛関係に陥ってしまうケースもあるようです。

確かに綺麗で華のある女性がそばにいてあれこれフォローしていると、店舗スタッフもついその気になってしまうかもしれませんね。

けれどキャバクラにとって女の子は大切な商品ですから、ボーイさんと付き合っているとなると大問題。
従業員がお店の商品をつまみ食いして、その商品を客に売っているようなもの。

商売人の感覚では有り得ませんよね。
そこでキャバ嬢とボーイさんとの恋愛は「風紀」と呼ばれ、決してしてはいけない事とされています。

風紀の規定があり、さらに罰則まであると言う事は「キャバ嬢とボーイとの恋愛は割と普通にある」と言う事になりますね。
ではキャバ嬢とボーイさんが恋愛をすると、一体どんな罰則が待ち構えているのでしょうか?

見つかると罰金が発生!

もしボーイさんとキャバ嬢との恋愛が発覚すると、罰金が発生します。
その額なんと50~100万円!
驚きですよね!
もし稼ぎの良い女の子だともっと罰金が高くなるようです。

罰金だけではなく、二人の交際は当然NG!
別れるように仕向けられますし、ボーイさんは店長やチーフマネージャーからボコボコにされる可能性もあります。
もし裏でヤクザが絡んでいるキャバクラだったら、しばらく動けなくなるまで暴行される・・・なんてことも・・・??(汗)

またお店によってはボーイさんがクビになる事もあるそうです。
罰金だけで済めば良いのですが、お店に居づらくなるとキャバ嬢もボーイさんも双方退店する事も考えられますよね?

そのためボーイさんとキャバ嬢との恋愛は厳禁!
だから「絶対にバレないように振舞っている」ケースもあるそうです。
でもやっぱり、付き合っていると何となくわかっちゃいますよね。

元ぽっちゃりは特に騙されやすいから注意

元ぽっちゃりちゃんは、太っている時期に男性から声を掛けられる経験がほとんどありません。
そのため男絡みの経験も少ない上に「どうせデブでブスだからモテない」とひがみ根性まで備わっています。

そんなぽっちゃりちゃんが痩せて綺麗になると、急に男性から声が掛かりまくるのでそのギャップにまず戸惑います。

キャバクラでも急にモテ始めるので舞い上がってしまうんですね。
「私って綺麗になったんだ。男性からモテるようになったんだ」と思うと世界が変わって見えます。
昨日まで「デブ!ブス!」と罵っていた男性が急に「君って可愛いね」「明るいキャラで最高!」と言い寄ってくるのですから。

でもこのギャップで自分を見失い、言い寄る男性の言葉に踊らされるのは要注意!
特に相手がボーイさんの場合は気を付けて!

店舗スタッフとの恋愛は厳禁なので、どれだけ優しい言葉を掛けられても好きになってはいけません。
元ぽちゃさんは騙されやすいので少し醒めた目で男性を観察するくらいがちょうど良いのです。

まとめ

・ボーイとキャバ嬢の恋愛は「風紀」と呼ばれタブーとされている
・罰金は店舗によるけど50~100万円
・人気が高いキャストであるほど罰金の金額は大きい

ぽっちゃり必見!ダイエットすれば働くキャバクラの選択肢が広がる

ぽっちゃりでもダイエットすればこんなキャバクラで働くことができる

ぽっちゃり系女子でも、ダイエットすれば一般的なキャバクラ・高級店で働く事が出来ます。

普通のキャバクラは見た目をかなり重視しますので、ぽちゃっとした方はまずダイエットが先決。
一般的なキャバクラは店舗自体が多く条件に合う店舗を探すのが簡単ですし、高級店は時給の高さがメリット。

他にもちょっと変わった個性派キャバクラで働けます。
もちろん普通体型の女の子が採用されるので、以下のようなお店で働きたいならダイエットあるのみです!!

コスプレキャバクラ

ぽちゃキャバ嬢

コスプレキャバクラは女の子がセーラー服や水着、レースクイーン、バニーガール姿、アニメのキャラクターなどのコスプレをしてお客様を接待するお店です。

この系統のお店にはアニメや漫画、ゲームの好きな男性客が多く、口説き目的ではなく「楽しく会話したい」方が多いですね!

奥手な男性の来店割合が非常に多いので、「お客様から口説かれた」「体を触られた」「デートの誘いがしつこい!」などのクレームが付きにくい傾向にあります。

またアニメやゲーム・漫画の好きな女の子ならコスプレ系キャバクラはかなり勤務しやすく楽しい職場です。
似たような趣味のお客様が集まると話もしやすく、草食系のお客様が多いのでトラブルも少ない傾向にあります。

女の子は多少むっちりした体型(巨乳好きな男性向き)でもセーラー服やアニメのコスプレだと可愛く見える傾向にありますが、標準体型よりも極端に太った女の子だと敬遠されるのが自然。
もしポチャ系女子が本気でコスプレ系キャバクラで働きたいならダイエットが必要です!

朝キャバ・昼キャバ

ぽちゃキャバ嬢

「キャバクラは日の出と共に営業して良い」と言う風営法の規定があるため、なんと早朝5時頃から営業を開始しているキャバクラもあります。
このようなお店は朝キャバと呼ばれており、昼間から開店するお店は昼キャバと呼ばれます。

「朝や昼から営業していて、本当に経営が成り立つの?」と心配になりますが、同じ水商売のお客様や夜勤明けの会社員、観光客などなど、朝から飲みたい方が意外とやって来られます。

朝キャバや昼キャバは夕方にはクローズしてしまうので、水商売ですが昼職感覚で仕事が出来るのが魅力。
夜通し接客する必要がなく、夜はしっかり休んで朝方生活が出来るので人間の生体リズムともマッチしています。
お客様の数が夜キャバよりも少なく、ノルマが緩い、コスチュームやヘアメイクの規定が緩いなどメリット多数!

時給は夜キャバに比べると安いのですが、ノルマが緩いので「のんびりゆったり仕事がしたい/夜はしっかり寝たい」と言う方向きですね。
昼間に働けるので主婦がパート感覚で就業するケースもあります。
もちろん一般のキャバクラに属するため、見た目もある程度問われますよ。

キャバクラ派遣

ぽちゃキャバ嬢

決まったお店に所属せず、フリーの立場でキャバ嬢として仕事がしたいならキャバクラ派遣が一番!

派遣会社との契約は行いますが、実際にどんなお店でいつ働くかは女の子の意思次第。
「今週はお小遣いがピンチだから毎日働きたい」「最近大学が忙しいからしばらくお休みしよう」など、スケジュールや女の子の都合に合わせて働けるのが特徴です!

派遣の場合、最初に女の子の容姿レベルを派遣会社がチェックしランク分けして紹介出来るお店を決めています。
そのため容姿が劣る女の子は紹介されるお店が少なかったり、時給が安い大衆店をメインに紹介されるなど不利な面も。

少しでも時給の高いお店、お店の客層が良いキャバクラ店を紹介して欲しいなら、ある程度のルックスでないと厳しいです。
そもそも太っていると派遣会社が契約してくれない事もあるので、キャバクラ派遣で有利に働きたいならダイエットは必須です!

私はやっぱりありのままでいたい・・・

色々な選択肢をご紹介してきましたが、それでもやっぱり「私はありのままのぽっちゃりボディを活かしたい」という人もいますよね!
そんな人は無理にダイットをしなくても大丈夫!
ぽちゃキャバはそんなアナタの為のキャバクラです!

こちらのページに”ぽちゃキャバのメリット”をまとめていますので、ぜひチェックしてくださいね!
▼「太ってても働ける!?ぽちゃキャバ・キャバクラどっちで働く?」へGO!▼

実は給料も違う?ぽちゃキャバと普通のキャバクラの収入について比較

普通のキャバクラとぽちゃキャバでは給料に違いがある?

普通のキャバクラとぽちゃキャバとでは、実は報酬額に違いがあります。

ぽちゃキャバ時代は時給約2,000円で働いていたのですが、今は時給5,000円です。
2倍以上の差がついていますよね?

ぽちゃキャバ時代の時給も、私のお店は他のぽちゃキャバと比べて少し高い方でした。
知っている他のぽちゃキャバでは、女の子は時給1,800円で働いていたそうです。

全体的に見るとぽちゃキャバは時給が安めになっています。
その理由はセット料金などの理由もあるのかもしれませんが、お客様の数が少なかったから。

ポチャ系の女の子が好きだと言うお客様は一定数いるのですが、あくまでのマイノリティー。
お客様の数が少ないと全体の売り上げも見込めません。

ぽちゃキャバ嬢

もちろん店舗や立地によっては連日満員御礼のお店もあるのかもしれませんが、私の勤務するお店は毎日お客さんがたくさん!・・・というわけではありませんでした。
それでも2,000円の時給がもらえていましたから、感謝すべきかも・・・!

キャバクラ店でも富裕層やスーツ族が集う高級店は、女の子の時給が8,000円や10,000円を超えるお店もあるそうです。
ぽちゃキャバでは考えられませんね。

もし少しでも時給の高いお店で働きたいなら、ダイエットをして一般のキャバクラで働くしかありません!!

ぽちゃキャバの給料は普通のキャバクラより安めのお店もある

ぽちゃキャバの時給は約1,800~2,500円が相場だと聞いた事があります。
ぽちゃキャバでも人気のあるキャバ嬢もいますので、そういう方はこの時給よりも高いのかもしれませんが、それでも高級店の時給8,000円には遠く及ばないはずです。

もし気になるなら普通のキャバクラの時給を調査してみてください。
「え?こんなにもらえるの?」と思う求人があるはずです。

今は一般のキャバクラで働いているのでぽちゃキャバとお客様の数も比較出来るのですが、ぽちゃキャバに比べてお客様は多いです。
新規の方も一定数入って来られますし有名店なので大忙しですね。
お客様の数が多いのでフリー客に営業出来ますし、頑張れた頑張った分バックもしっかり入ります。

★ポイント★ぽちゃキャバと比べて一般のキャバクラの給料は2倍以上!
ガッツリ稼ぎたいなら、有名店や高級店は狙い目!

そもそも求人の量が違う

ぽちゃキャバと一般のキャバクラでは、そもそも求人の量がまるで違います。

ぽちゃキャバは都市部にお店が点在していますが、地方に行くとぽちゃキャバ自体が少ない、またはないですよね?
ぽっちゃりな女の子が好き、というニーズが少数なのでぽちゃキャバの店舗数も少ないです。

求人が少ないと希望する条件のお店も探しにくいですし、勤務先が遠くなる事もあります。
また、ぽちゃキャバでは高時給求人自体もかなり限られるので、お金を稼ぎたい方には不利です。

ぽちゃキャバの女の子が年収数千万円のカリスマキャバ嬢として紹介されている記事を一度もみたことがないですし、やはり収入面でぽちゃキャバは不利なようですね…。

とはいえ最近、大手キャバクラ情報サイトのLuLINEさんで「ぽちゃなコだって働ける!気になるぽちゃキャバの世界♡」という記事が上がってましたし、
ぽちゃキャバについての話題も見る機会が最近多くなってきたので、これからTVなどで取り上げられて東京で大流行するかもしれませんよ!
個人的にはマツコ会議などで取り上げられればブームが来るんじゃないかと思ってます♪

痩せてキャバ嬢になりたい!普通のキャバクラでの採用基準を知ろう

普通のキャバクラではぽっちゃりは採用されない

私は一般的なキャバクラでの面接・体入・本入店の経験がありますので、今回はそれら経験を踏まえて普通のキャバクラの現実をお伝えしたいと思います!

まず普通のキャバクラでは女の子の第一印象をかなり重視しています。
顔やスタイルはもちろん、男ウケするかどうか、話し方は嫌みがないか、入れ墨などはないかなど色んな角度から女の子を観察しています。

キャバクラ募集欄に明記されていませんが、男ウケと言う部分ではやはり規格外の女の子は面接に通りません。
男性は女性の体重が60㎏で「太っている」と感じられる傾向もあるようで、この60㎏が一つのボーダーになるかと思います。
ただ60㎏でもぽちゃめに見えるので採用には不利です。

もし顔立ちが綺麗でお喋り上手で明るいキャラクターでも、ぽっちゃりさんは面接で落とされてしまうんですね。
それはお客様の好みに合わない可能性があるから。

一般的な男性は痩せ型や標準体型の女性を好みますし、特に高級店ともなれば芸能人並みの綺麗なルックスの女の子を求めます。

★ポイント★

一般的なキャバクラで働きたいのなら、まずはダイエットが先決!

主な採用基準は「見た目」と「愛想よく接客できそうか」

一般的なキャバクラでの採用基準は「見た目」と「愛想の良さ」。
ぽちゃキャバのキャバ嬢であれば明るさや愛想の良さ、接客の技術は問題ないと思います。
問題は「見た目」です。

キャバクラでは美意識の高い綺麗な女性が多数ひしめいているので、おんな場所にぽちゃ系の女の子がやって来ると「場違い」「綺麗系キャバ嬢の引き立て役」としか思われません。

キャバクラにやって来たお客様も、目の前に贅肉がたっぷりついた女の子が現れたらどうでしょうか?

人によっては「何でこんな子がいるんだろう?」と不思議な気分になるでしょうし、口の悪いお客様は「このデブ!」と罵倒するかもしれません。

ぽちゃキャバではないキャバクラでは普通体型や痩せ型の女の子が優先的に採用されますが、それは間違いなくお客様のニーズによるもの。
ぽちゃめ体型を変えるつもりがないなら、ポチャキャバで働くという選択しかありません。

どうしても美しいキャバ嬢になりたいなら、ダイエットしよう

私のようにお客様に裏切られて(失恋して)ダイエットを決意するケースは少ないかもしれませんが、何か事情があり「絶対綺麗なキャバ嬢になってやる!もっとお客様のモテモテになる!」と思っているのなら、ダイエットする以外にありません。

「でも、ダイエットって難しいよね?絶対無理!」と諦める必要はありませんよ!
脂肪を燃焼させる運動を気長に行い、炭水化物を控えるなどの注意点を守り、生活習慣を変えれば自然に体型も元に戻っていきます。

そう、皆さんは最初から太っていたわけではありません。
生活習慣を変えれば自然に美しいキャバ嬢へと変身できます!!

そのための秘訣はこちらのページに分かりやすくまとめていますので、ぜひチェックしてください。
▼「太っている女子必見!こんなにあるダイエットのメリット」へGO!▼