ぽっちゃりは愛嬌。ぽちゃキャバでの接客のコツ教えます

  • Pocket
  • LINEで送る

ぽちゃキャバでの接客のコツは「愛想よく」!

ぽちゃキャバでもキャバクラでも同じなのですが、やはり接客の基本は「愛想よく」接する事です。
ムスッとして笑顔がなければどれだけ綺麗な女の子でも固定客が付きません。
下手をすると「愛想がない、暗い、話にくい」と言われてクレームが入る事もあります。

逆にルックスが人並みでも、笑顔が可愛らしく明るく元気で賑やかだと「君は明るくていいね~」「君を見てると元気になる」とお客様から喜ばれ、さらに常連客も増える嬉しい循環が生まれます。
キャバクラの面接や体験入店でも、女の子がどれくらい接客スキルがあり、お客様に失礼のない対応が出来るかをチェックされていますよ!

また愛想よく接客するのは基本ですが、女性らしい気配りや優しさがあれば文句ありません。
テーブルの上をマメに掃除したり、お客様の顔色が悪い時は「どうしたんですか?何かありましたか?」と声を掛けるなど、優しさのある姿勢は人気キャバ嬢の秘訣です♪

明るいぽっちゃりは好かれる

ぽちゃキャバにやって来るお客様は、ぽっちゃりキャバ嬢のテンションの高さや明るさ、元気さを求めてやって来ます。

落ち込んだ日だけではなく、明るいぽっちゃりキャバ嬢と一緒に騒いでストレス解消したり、楽しんだりして気分転換やパワー注入したいのです。

一般的な話になってしまいますが、暗くて話にくい女の子よりも明るくて笑顔の可愛い女の子の方が好かれますよね?
ぽちゃキャバも同じです!

明るい女の子は好まれて当然。
それにぽちゃキャバは勤務している女の子がパワフルだからか、やっぱりテンションが高いです。

この高いテンションに惹かれてやって来るお客様もいますよ。
ふくよかなボディに加えて天性の明るさは、やっぱり大きな魅力ですね!

太っていることをネタにできるぐらいが丁度いい

「どうせ私なんかデブだし、誰も相手にしてくれない」なんて、拗ねて暗くなるような女の子はぽちゃキャバ向きではないかも…。
ぽちゃキャバの女の子は明るくて前向きでパワフルなので、少々の嫌みや悪口にも動じません。

お店には冷やかし目的でやって来る方もいます。
「このデブ~!」と悪口を言われる事もありますが、「だから何ですか?私達、この迫力ボディで食ってます」「悔しかったら私達くらい太ってみては?」くらいの開き直り方、また機転の利いた返しが出来なければなりません!

太っている事をネタにして自虐ギャグを連発する先輩キャバ嬢もいましたが、本当にいじけていると言うよりは、お笑い芸人のようなノリでしたね。
「デブあるある」披露すると、お客様もウケていました。
お笑い芸人並みの根性と明るさ、前向きさはぽちゃキャバには絶対に必要です!!

愛され人気キャバ嬢になるポイント

・女性らしい気配りや優しさを忘れない
・パワフルで明るく、いつも笑顔
・太っていることを笑いに変える

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。